表参道OLの問わず語り〜男にはわかるまい〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜の夜 週末の雑感

<<   作成日時 : 2007/08/20 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

土曜日は、会社の後輩君の結婚式二次会に参加。前からスタイルのいい奥さんだわぁ、と思っていたんだけど、土曜日は一段とキレイだった。お肌もつるんつるん(顔だけじゃないよ、背中も)。細くて背も高くて声も可愛くて「はぁ、うちの後輩君はステキな奥さんをもらったわ」としみじみ思った。と、同時に「私も奥さんみたいにキレイになれるよう、頑張ろう」と誓う。

その二次会終了後、シドニーに赴任していた先輩が任期を終えて戻ってきたので、臨時宿泊場所となっている家族向けの社宅に会いに行った。女5人で夜中3時くらいまで話した。酔っ払っているせいか、話がかみ合ってなかったり、好き勝手な解釈で話が散漫だったけど、それはそれで面白かった。社宅、古いと思っていたんだけど、中は結構広くてきれいね。「うちの会社、やっぱり悪くないねぇ」と思った。ただ、駅から遠いのが難点だけど。

日曜のお昼頃部屋に戻ってきて本当は会社に行かなきゃだったんだけど、なんだかだるくて、日曜に出勤するなんて精神衛生上よくないわ、と思い洗濯して昼寝。夜頃から、部屋の掃除を始めて、溜めていた本の整理。50冊まとまると、ブックオフの着払いで集荷してもらえるらしいので、要らない本やCDを寄せ集めてなんとか50冊にした。風水的にも、いらないもの・使っていないものは運気を停滞させるものらしいので、迷わず捨てたよ。自分でも驚くくらいスピリチュアル系の本が多いことに気づいた。私、病んでる?!

金曜夜に、大学の女友だちと話をしていて、彼女が「自分は人より大変な苦労をした」と思っていることを知った。だから、自分と同じような苦労を味合わないで、順風満帆な(小さいけどまとまっている)ゼミ幹事が許せない、と。まぁ、確かに彼女は普通では味わうことにない精神的苦痛を味わった時期があるけど、私からすれば彼女は帰国子女ってだけで、相当簡単な入試で日本の最高峰と言われる大学に入ったわけで(私は必死で勉強してやっとこさ入った)、あなたってそんな不幸だっけ?と思ってしまう。私からしてみると、彼女は結構恵まれていると思うんだけどな。私は、高校受験に失敗して、両親とも上手くいかなくなって、暗黒の時代が5年くらい続いた。彼女の味わった苦痛は、私のとはちょっと種類が違うけど、でも私と大して変わらないじゃん、と思う。彼女が、自分が人より大変な苦労を味わった、と思っている限り、彼女はなかなか幸せになれないんじゃないかな、と直感的に感じた私です。
皆、それぞれ、自分のレベルで、大変なんだよ。

最近読み出した本に「一生懸命働かないと、お金が入ってこない」「頑張らないと幸せになれない」という思い込みを捨てなさい、と書いてあった。こういう固定概念があると、知らないうちに潜在意識の中で宇宙にそういう想いが届いちゃって、その通りになっちゃうんだって。宇宙の力を信じて、上手にお願いすれば、苦労しなくても願いが叶うんだって。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
結婚式の二次会の服装
結婚式の二次会に呼ばれた時、どんな服装で出席していますか?披露宴のかしこまった雰囲気とは違いカジュアルな雰囲気のパーティーである二次会。二次会はいろんな人と知り合うチャンスがたくさん。独身男性女性はもちろん、人脈を広げたい人にとってはとても貴重な場です。結婚披露宴はゴージャスに華やかな服装で出席したいと思っている女性は多いのではないでしょうか?華やかな服装もいいですが、主役の新婦より目立った服装にならないように注意しましょう。また披露宴からそのまま結婚式二次会に行く場合は、カーディガンなど羽織っ... ...続きを見る
結婚に関する情報専科
2007/08/21 00:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜の夜 週末の雑感 表参道OLの問わず語り〜男にはわかるまい〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる