表参道OLの問わず語り〜男にはわかるまい〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 何かを捨てないと新しいものは入ってこないよ

<<   作成日時 : 2009/07/27 00:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、久しぶりにお茶した女友だちから言われた言葉。
知っていた言葉だったんだけど、言われてハッとしました。

私は今、友達とか、職場環境とか、食生活を、色々と変えようとしてるところで(自分ではそこまで、「変わってやる!」と意気込んでいるつもりはなかったんだけど、ふと気づくと色々変えようとしているみたい…)。
で、私はそうやって環境が変えていって、短期的に友だちが減ってしまうことや、新しい環境に馴染めないかもしれないというリスクを取ることについて、実はすごく怯えていたみたいなんだ。
でも今日、友だちか「何かを捨てないと新しいものは入ってこないよ」と言われて、なんだかサーーーーッと開けた。「そうだ、何かを捨てれば自ずと新しいものが入ってくるに違いない!」思えたら、急に恐怖心みたいなものが無くなった。
これはいい気付きだったよ。ありがとう、友だち。

実は最近、大きな口内炎が二つも唇の裏にできてて、痛かったんだぁ(TωT)ウルウル
腰ギンチャク上司と席が離れてストレスも激減したはずなのに、どうして胃が悪くなるんだろう?と原因について考えてみたんだけどね、きっと、今ペアを組んでいる後輩君が原因だわね。これがまた陰気な子なんだなぁ。頭は決して悪くないんだけど、覇気がない。いい子だし真面目なんだけど、ちょっとドン臭くて引っ込みじあんで、イライラしてしまうことが(よく)ある。あと、後輩は履歴書の資格欄に書けるような仕事(経理とか法務とかM&A業務とか)をやりたいという強い願望があるらしく、今の「マーケティング」みたいな業務は、そもそもやることすらダルイらしくて。そういう後輩に気を使い、褒めて怒ってまた褒めてってやりながたら、後輩の覇気のない空気からの汚染を避けるべく、自分のテンションを上げて周囲を活気付ける…とかいうのをやっていたら、疲れてしまったみたい。腰ギンチャク課長だって、まだまだストレスの種だしね。
こういう生活を止めたいのよ、私は。
マッキンゼーとか、JPモルガンとか、外資の名門法律事務所に勤めている友達って、全員が全員、今の仕事がきつくでも辞めない理由を「一緒に働いている人たちが抜群に聡明で刺激になるから」って言ってる。
非常に残念なことに、わが社は学歴で言えば早慶上智と旧帝国大ばかりだけど、本当に「この人はすごい」と思える人って、ほとんどいないんだよねー。少なくとも同期はゼロ。大学時代の方が、周囲のレベルは明らかに高かったなぁ。

さて、私。
小さなお山の大将として登りつめるのか(井の中の蛙ね)、大きな山の中腹まで登るのか(私の実力で中腹まで上れるかは微妙なラインだけど)、どっちにしようか。
でも、このまま今の会社に残って、独身で、課長になったりしたら、私はすごくストレスを感じながら生きるんだろうなぁ、って思う。まだ女の役職者に偏見のある会社だし、同期は「アイツは女だから課長になれた」って言うだろうし。それを跳ね返そうと思って躍起になって仕事をすればするほど、男性陣との溝は深まるのだろう。
ああ、やっぱり今の会社でこのまま行くのは、いらぬストレスが多いなぁ、と予想できてしまう。
それだったら、やっぱり、今エントリーシートを提出して審査待ちのあの会社で働いたほうが、精神的に安定できる気がする。
やっぱり、この会社を脱出だ。バカ同期から抜け出してやる。
弱い犬ほど吠えたがる。ああ、イヤだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何かを捨てないと新しいものは入ってこないよ 表参道OLの問わず語り〜男にはわかるまい〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる