表参道OLの問わず語り〜男にはわかるまい〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩川花火大会

<<   作成日時 : 2009/08/23 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
4年前から恒例となっている多摩川花火大会へ行って来ました。場所取りしている時間帯は暑かったけど、夕方からは涼しくなって、よかったよー。大声で笑ったし、原っぱで寝た(レジャーシートは引いてるけど)。トイレもスムーズに入れたし、露店で買った沖縄風カキ氷も美味しかった。途中合流だった大御所を探して走り回ったりして、いい運動もしたし!やっぱり花火大会、好きーーーーっ。ただ、浴衣着て彼氏と…じゃなかったのが残念。来年こそはね(毎年言ってるような…?!)。そういえばね、今日一緒に花火を見た子で、26才東大卒弁護士の女の子がいてね。その子、今付き合って8ヶ月の彼氏がいるらしいのですが、彼氏は普通のサラリーマン。26歳でそういうギャップを許容できる彼氏をGETできるなんて、いいなぁ、って思った。サラリーマンって、やっぱり学歴社会だったり、会社の大きい小さいとかで、色々軋轢が生じるものかと思っていたんだけど。いやぁ、あっぱれ。羨ましいなぁ。。。そういえばね、先輩(でも私と同じ年)の彼女も二次会から合流したの。その彼女さんってね、小学校の先生で外見も清楚な感じなんだけど。なななんと、ものすごい「床上手」らしくて。その先輩が、彼女と付き合おうと決めたきっかけがどうもその「テクニック(?)」らしいのですよ。なんか、彼女本人を見ていると、想像もつかない…。このギャップがいいのかねぇ?!そういえば大学時代に、離婚する夫婦の半数は「性の不一致」だと聞いた覚えもあるし。でさ、その彼女がさ、26歳弁護士を見て、「同じ年くらい?」って言ったんだよ!弁護士ちゃんは、私から見るとかなり若く見える子なのさ(実際その通りだし)。それなのに、その彼女、5歳も年下の子に向かって「私と同じ年くらい?」だって。普通、自分と同じ年くらいに見えても、自分よりちょっと下に言うだろ?!と突っ込みいれたくなったよ。んでね、もしかして、アンタ(彼女)、自分と同じ年の私を、自分より相当年上と思ってるんじゃ…と勝手に想像して超腹が立っちゃった(笑)。一緒に参加してた男友だちにこの事を話したら「やっぱり、あの彼女、気の強い女だよ」って言ってた。正直、アンタ、私よりふけてるわよ(これは、私個人の感想)って思ったくらいなのに、ふてぇ奴だ。でも、こうやって、昼は先生(聖職者)、夜は雌豹となるギャップに男どもはやられちゃうんだろーなー。悪い子じゃなさそうだったけど、なーんか気に入らないと思った(個人的なヒガミに近い…)。
私は私で、来週、例の人とご飯に行ってきますよ。明日は、部屋の掃除と洗濯をして、秘密兵器のDVDでお勉強しよっと。DVDが来週の食事に役立ちますように。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩川花火大会 表参道OLの問わず語り〜男にはわかるまい〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる